【lagom(ラゴム)】大阪市の賃貸物件情報 > lagom株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸の床に置くだけで部屋の雰囲気が変わるマットの使用方法と注意点

賃貸の床に置くだけで部屋の雰囲気が変わるマットの使用方法と注意点

≪ 前へ|浪速区にあるおすすめの銭湯をご紹介します   記事一覧   厳選!大阪市中央区のおすすめマッサージ2店舗|次へ ≫

賃貸の床に置くだけで部屋の雰囲気が変わるマットの使用方法と注意点

賃貸の床に置くだけで部屋の雰囲気が変わるマットの使用方法と注意点

賃貸に暮らす際、好みではない床が使われていることがありますが、マットやタイルなどを敷いて雰囲気を変えることができます。
傷みや階下への音も減らすことができ、お部屋の雰囲気をがらりと変えることも可能です。
賃貸の床に置くだけで部屋の雰囲気を変えるマットの使用方法や、使用するときの注意点などをご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸の床に置くだけで部屋の雰囲気が変わるマットの使用方法

床に置くマットにはさまざまなタイプのものがありますが、そのなかでもフロアタイルは手軽に使うことのできるマットです。
カラーバリエーションが豊富で、広い店舗やオフィス、施設などにも使われており、賃貸でも使用することができます。
賃貸の部屋の床が好みでなくても、フロアタイルを敷き詰めて、自分の好きな色に変えることも可能です。
マットの裏はすべりにくい素材となっており、接着剤がなくても使用することができるため、飽きてしまったら取り外すことができます。
また、カッターナイフで切り取ることができ、難しい作業がいらず、女性でも気軽に扱えるところもおすすめポイント。
汚れや傷に強いコーティングがされており、フローリングワイパーや掃除機などで手軽に手入れできます。
はがすことのできる接着材を使って固定すると、土足でも使えて、ペットのいる場所や玄関での使用にもできます。
さらに、タイルカーペットとの組み合わせで、部屋の中を素材でわけてゾーニングすることも可能です。
たとえばソファの場所にはタイルカーペット、テーブル周りにはウッドフロアを使用するなど、区画によって使いわけるのもおすすめです。

賃貸の床に置くだけで部屋の雰囲気が変わるマットの注意点

床は面積が広いため、部屋全体のイメージを左右する場所です。
商品の取り寄せはインターネットでもできますが、イメージしていた色と違うこともあるため、事前にサンプルをもらって検討しましょう。
タイルは厚さがありしっかりした素材でできていて、家具の重みにも耐えられますが、切り取る際には力がいります。
カッターナイフを取り扱う際には怪我をしないよう気をつけなければなりませんが、部屋を暖かくしておくとカットしやすいでしょう。
さらに、気温が15度以下の部屋で作業するときには1ミリ程度のすきまを作っておくとフィットしやすくなります。

まとめ

賃貸に住むときには原状回復することを考えると、床の傷を防がなければなりません。
フロアタイルは置くだけで部屋の雰囲気を変えることができ、手入れもしやすくなるおすすめの床材です。
大阪市内の賃貸・不動産のことなら、lagom株式会社お任せ下さい!
エリア情報など、何か気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|浪速区にあるおすすめの銭湯をご紹介します   記事一覧   厳選!大阪市中央区のおすすめマッサージ2店舗|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • LINEでお問合せ!
  • 周辺施設検索
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 内部ブログ
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • OSAKA EVESSA×lagom
  • B-plus
  • Instagram
  • 私たちの想い
  • 会社概要

    会社概要
    lagom株式会社
    • 〒542-0066
    • 大阪府大阪市中央区瓦屋町1丁目2-11
      からほりかわらやえん 103
    • TEL/06-6777-1580
    • FAX/06-6777-1840
    • 大阪府知事 (1) 第61220号
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • SUUMO 物件掲載中
  • LINE
  • Twitter
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約