【lagom(ラゴム)】大阪市の賃貸物件情報 > lagom株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件でできる地震対策とは?転倒と物の落下を防ぐ方法をご紹介!

賃貸物件でできる地震対策とは?転倒と物の落下を防ぐ方法をご紹介!

≪ 前へ|大阪市北区にある花見スポットとは?おすすめ花見スポット3選をご紹介   記事一覧   大阪城公園駅周辺の住みやすさは?交通アクセスや治安についてご紹介!|次へ ≫

賃貸物件でできる地震対策とは?転倒と物の落下を防ぐ方法をご紹介!

賃貸物件でできる地震対策とは?転倒と物の落下を防ぐ方法をご紹介!

賃貸物件で新たな生活を始めようと考えているけれど、地震対策をどうしたら良いのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
冷蔵庫などの大型家電や家具だけでなく、小さなものの落下にも気を付けなくてはなりません。
今回は、賃貸物件を借りる際に必要な地震対策を、家具などの転倒と落下の視点からご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件でできる家具などの転倒対策とは?

冷蔵庫やクローゼットなどの大型の家具は、地震の際に転倒の危険があります。
しかし、賃貸物件では壁や床を傷めるわけにはいきません。
そんなときに有効なのが、突っ張り棒を活用した転倒防止対策です。
市販されている転倒防止用の突っ張り棒は、およそ20cm~80cmほどのものが多いため、大型の冷蔵庫やクローゼット・食器棚などの背の高い家具に使用できます。
ただし、突っ張り棒は家具の上部と天井の間に使用するため、天井に傾斜が付いている物件や天井と家具の隙間が狭すぎる・または広すぎるケースでは使用できません。
突っ張り棒を使用する際は、天井との隙間がどの程度あるかをきちんと確認する必要があります。
天井と家具の間に突っ張り棒を使用できないときや、洗濯機や和ダンスなどの背の低い家具の転倒防止には、耐震マットや粘着マットの使用が最適です。
ただし、耐震マットや吸着マットはフローリングの床で使用することを想定して作られています。
そのため、畳やカーペットの上では使用できないことに注意しましょう。
このほか壁に吸着するタイプのマットもあるため、家具の種類によって使い分けられます。

地震による食器などの落下対策をご紹介!

食器などの落下による事故を防ぐためには、重いものや割れやすいものを下のほうに収納する手段が有効です。
目安として、自分の腰の位置よりも下に収納すれば怪我のリスクは大幅に減ります。
また、陶器やグラスなどの割れやすい食器は箱に入れて収納しておけば、万が一割れてしまっても破片が飛び散りません。
収納スペースが足りないなどの問題で、どうしても食器棚などの上部に食器を収納するのであれば、耐震ラッチを取り付ける方法がおすすめです。
耐震ラッチとは、揺れを感知した際に自動で食器棚の扉をロックしてくれる製品です。
製品にもよりますが、震度5弱程度の揺れを感知すると食器棚が開かないようロックしてくれるため、大きな地震が起きたとき、物の落下による怪我のリスクを減らせます。
このほか、食器棚や本棚には滑り止めシートの使用も有効です。
扉が付いていない本棚などでも物の落下を防げるだけでなく、食器棚に使用すれば食器の破片が飛び散らずに済みます。

まとめ

今回ご紹介した地震対策グッズはあくまで対策であって完全に防ぐものではありませんが、少しの手間をかけるだけで危険性を和らげます。
最近では耐震ラッチのような便利なグッズもあるので、うまく利用して対策を施しましょう。
大阪市内の賃貸・不動産のことなら、lagom株式会社お任せください!
エリア情報など、何か気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|大阪市北区にある花見スポットとは?おすすめ花見スポット3選をご紹介   記事一覧   大阪城公園駅周辺の住みやすさは?交通アクセスや治安についてご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • LINEでお問合せ!
  • 周辺施設検索
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 内部ブログ
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • OSAKA EVESSA×lagom
  • B-plus
  • Instagram
  • 私たちの想い
  • 会社概要

    会社概要
    lagom株式会社
    • 〒542-0066
    • 大阪府大阪市中央区瓦屋町1丁目2-11
      からほりかわらやえん 103
    • TEL/06-6777-1580
    • FAX/06-6777-1840
    • 大阪府知事 (1) 第61220号
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • SUUMO 物件掲載中
  • LINE
  • Twitter
  • いえらぶポータル物件掲載中

トップへ戻る

来店予約